株式会社荒川印刷 | ARAKAWA PRINTING
menu

新着情報

荒川印刷では、ソーシャルメディアを「お客様とのコミュニケーション活性化の場」と捉え、従業員ならびに当社の業務に関わるすべての関係者(以下従業者)が、これを積極的に活用することを推奨しています。

同時に、従業者のソーシャルメディア利用において株式会社荒川印刷 ソーシャルメディア利用ガイドラインを制定し、従業者に対してガイドラインに関する研修を継続的に実施していくことにより、従業者がガイドラインに定められた振る舞いやマナーなどの基本原則を順守することを徹底していきます。

本ガイドラインは、当社社員だけでなく、当社ビジネスに携わる全ての関係者に理解を深めていただくため、インターネット上に公開しましたので、お知らせします。

参照リンク
株式会社荒川印刷 ソーシャルメディア利用ガイドライン

荒川印刷では、4月16日(月)から4月28日(土)までの期間中にホームページ スマートフォン対応プランをお申込のお客様を対象にした春のキャンペーンを実施します。

ホームページのスマートフォン対応をお考えの企業様・ご担当者様はこの機会に是非お申込ください。

参照リンク
ホームページ スマートフォン対応プラン「春のキャンペーン」(公開終了)

この度、荒川印刷のWebディレクター/eBookディレクターによる荒川印刷Web担当者ブログを開始しました。

これまでも荒川印刷ホームページ、荒川印刷Facebookページを通じ様々な情報発信を行っていますが、荒川印刷Web担当者ブログではWeb担当者という視点からソーシャルメディアの有益な活用、Web業界の現状、新たなメディアの動きなどお伝えしていきたいと思います。

参照リンク
荒川印刷 Web担当者ブログ

この度、荒川印刷ホームページ内にて青森県ホームページに掲載されている東日本大震災総合相談窓口を電子書籍化し、無料配布を開始しました。

電子書籍はiPhone、Androidどちらの端末でも利用する事が出来る電子ファイルで、各種相談窓口の電子書籍をダウンロードすることで、インターネットに繋がらなくなる恐れがある災害時でも各種相談窓口をスマートフォンから確認が行え、記載されている連絡先(電話番号)をタップする事でそのまま通話することが可能です。(※機種によってはそのまま通話できない場合があります)

いざという時のために1人でも多くの方が簡単に、そして手軽に各種相談窓口の連絡先を持ち運べるよう青森県庁と話し合いを重ね、今回こうして電子書籍の無料配布という形でご協力させて頂く事になりました。

荒川印刷では今後もこのように被災者支援の活動を実施していきます。

参照リンク
電子書籍無料ダウンロードページ(公開終了)

青森県ホームページ
http://www.pref.aomori.lg.jp/

この度、荒川印刷ホームページ内にて茨城県ホームページに掲載されている東日本大震災総合相談窓口を電子書籍化し、無料配布を開始しました。

電子書籍はiPhone、Androidどちらの端末でも利用する事が出来る電子ファイルで、各種相談窓口の電子書籍をダウンロードすることで、インターネットに繋がらなくなる恐れがある災害時でも各種相談窓口をスマートフォンから確認が行え、記載されている連絡先(電話番号)をタップする事でそのまま通話することが可能です。(※機種によってはそのまま通話できない場合があります)

いざという時のために1人でも多くの方が簡単に、そして手軽に各種相談窓口の連絡先を持ち運べるよう茨城県庁と話し合いを重ね、今回こうして電子書籍の無料配布という形でご協力させて頂く事になりました。

荒川印刷では今後もこのように被災者支援の活動を実施していきます。

参照リンク
電子書籍無料ダウンロードページ(公開終了)

茨城県ホームページ
http://www.pref.ibaraki.jp/

この度、荒川印刷ホームページ内にて宮城県ホームページに掲載されている宮城県 東日本大震災に関する各種相談窓口を電子書籍化し、無料配布を開始しました。

電子書籍はiPhone、Androidどちらの端末でも利用する事が出来る電子ファイルで、各種相談窓口の電子書籍をダウンロードすることで、インターネットに繋がらなくなる恐れがある災害時でも各種相談窓口をスマートフォンから確認が行え、記載されている連絡先(電話番号)をタップする事でそのまま通話することが可能です。(※機種によってはそのまま通話できない場合があります)

いざという時のために1人でも多くの方が簡単に、そして手軽に各種相談窓口の連絡先を持ち運べるよう宮城県庁と話し合いを重ね、今回こうして電子書籍の無料配布という形でご協力させて頂く事になりました。

荒川印刷では今後もこのように被災者支援の活動を実施していきます。

参照リンク
電子書籍無料ダウンロードページ(公開終了)

宮城県ホームページ
http://www.pref.miyagi.jp/

この度、荒川印刷ホームページ内にて岩手県ホームページに掲載されている岩手県災害総合窓口を電子書籍化し、無料配布を開始しました。

電子書籍はiPhone、Androidどちらの端末でも利用する事が出来る電子ファイルで、各種相談窓口の電子書籍をダウンロードすることで、インターネットに繋がらなくなる恐れがある災害時でも各種相談窓口をスマートフォンから確認が行え、記載されている連絡先(電話番号)をタップする事でそのまま通話することが可能です。(※機種によってはそのまま通話できない場合があります)

いざという時のために1人でも多くの方が簡単に、そして手軽に各種相談窓口の連絡先を持ち運べるよう岩手県庁と話し合いを重ね、今回こうして電子書籍の無料配布という形でご協力させて頂く事になりました。

荒川印刷では今後もこのように被災者支援の活動を実施していきます。

参照リンク
電子書籍無料ダウンロードページ(公開終了)

岩手県ホームページ
http://www.pref.iwate.jp/

この度、当社のFacebookページの「いいね!」が500人を突破しました。「いいね!」を押していただきました方々、ありがとうございました。

今後もソーシャルネットワークの特徴を生かしたサービスの充実などを通じ、お客様との良好な関係づくりに積極的につとめてまいります。よろしくお願いいたします。

荒川印刷Facebookページ

荒川印刷トップページのこのアイコンからも荒川印刷Facebookページに移動できます

Facebookページに関するご質問は、お問い合わせのメールフォームよりお問い合わせください。

この度、荒川印刷ホームページ内にて福島県ホームページに掲載されている各種相談窓口3ページを1冊にまとめた電子書籍の無料配布を開始しました。

電子書籍はiPhone、Androidどちらの端末でも利用する事が出来る電子ファイルで、各種相談窓口の電子書籍をダウンロードすることで、インターネットに繋がらなくなる恐れがある災害時でも各種相談窓口をスマートフォンから確認が行え、記載されている連絡先(電話番号)をタップする事でそのまま通話することが可能です。(※機種によってはそのまま通話できない場合があります)

いざという時のために1人でも多くの方が簡単に、そして手軽に各種相談窓口の連絡先を持ち運べるよう福島県庁と話し合いを重ね、今回こうして電子書籍の無料配布という形でご協力させて頂く事になりました。

荒川印刷では今後もこのように被災者支援の活動を実施していきます。

参照リンク
電子書籍無料ダウンロードページ(公開終了)

福島県ホームページ
http://wwwcms.pref.fukushima.jp/

1月23日(月)に荒川印刷のWebディレクター佐藤が、都内でのセミナーで登壇致しました。セミナー後反響をいただきましたので改めて電子書籍制作プランの告知をさせていただきます。

電子書籍制作プランンを提供しています

荒川印刷ではタブレット端末の登場で注目を集めている電子書籍を作成するサービスを提供しています。電子書籍作成だけを目的とせず、自社配信システムを導入することで電子書籍の効果的なアプローチを可能にします。

電子書籍は自社資料の電子化に留まらず、電子書籍化した製品カタログ・パンフレットをタブレット端末に入れて営業が持ち運ぶことでコストを削減しつつ様々な提案を手軽に行えたり、定期発行している冊子などを自社配信システムを導入することで新刊が登場するごとに自動的にユーザー様のもとへダウンロードされるなど、幅広いビジネス活用を実現します。

電子書籍の制作、プリントコストの削減、新しい営業促進ツールをご検討の企業様・ご担当者様は、下記の電子書籍制作プランページをご参照の上、お気軽にご相談ください。

参照リンク
電子書籍制作プラン(公開終了)